オーボエ・マルチプレイヤーMINAMIとピアニスト・鍵盤ハーモニカ奏者MIKIの活動日記
プロフィール
MINAMI

MINAMI

MINAMI(下羽南)オーボエ・マルチプレーヤー
クラシックはもちろんジャズ、ロック、を大胆に取り入れた、新しい分野を切り拓く。これまでにMINAMI&MIKIのユニットで4枚のCDをリリース。
オフィスMINAMI代表






MINAMI-twitter

Twitter < > Reload

検索フォーム
月別アーカイブ
2006年06月
 
2006/05 2006/06 2006/07
弾き語りというのは自分で歌って伴奏まで付けられるという、自己完結型の音楽です。 ギターやピアノは両手を使うけど、歌が歌える上に、たくさんの音を一度に出せます。 ところが、オーボエに限らずたいていの木管楽器は、短音しか出せないのに 口と両手がふさがっているため、他に何もできません。空いているのは足くらい。 何かできないものかと考えている時、テレビで「はなわ」さんを見ました。 なんと彼はベースで弾き語りをやっているのじゃないですか。 そうかベースでもできるのか、と思ったとき、足でできるベースを思い出しました。 そう、オルガンやエレクトーンの足鍵盤です。 しかし単独で使える足鍵盤などあるのだろうか?と思って探したところ、 ローランドのPK-5Aという機種を発見!MIDI出力ができて電池でも動くすぐれものです。 これにベース音源入りのMIDIリズムマシーンを繋げれば立派な足ベースになります。 ついでにドラムの音なんかも出せたりします。 これを今年の1月に手に入れたのですが、なかなか時間が無くて研究不足&練習不足。 しかし!6月の国分寺クラスタではデビューさせようと思っています。 お楽しみに~!
2006/06/01 00:35 楽器 TB(0) CM(0)
QRコード
QR
広告