FC2ブログ
オーボエ・マルチプレイヤーMINAMIとピアニスト・鍵盤ハーモニカ奏者MIKIの活動日記
プロフィール
MINAMI

MINAMI

MINAMI(下羽南)オーボエ・マルチプレーヤー
クラシックはもちろんジャズ、ロック、を大胆に取り入れた、新しい分野を切り拓く。これまでにMINAMI&MIKIのユニットで4枚のCDをリリース。
オフィスMINAMI代表






MINAMI-twitter

Twitter < > Reload

検索フォーム
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
オーボエ・フュージョンで紹介したBOSS VE-20ヴォーカル・エフェクターで色々な管楽器で実験してみました。
ハーモニーとかキーを指定すると、ちゃんとダイアトニック・コードで付けてくれます。
オーボエのハーモニーが音割れしてしまった。オーボエは倍音を拾ってしまったりするようで、エフェクターさんにとっては解析しにくい音色のようです。
ファゴットのハーモニーの中にたまに音を外している人がいるけど、なぜだろう。きっと自分の音程のせいだと思うが。
オクターブ下げでコントラファゴットやバリサクの音を出すのは面白い。これでコントラいらず!なわけないが。
実際のライブで使えそうなのはほんの一部かな。



1.オーボエ ハーモニープラス(下側)
2.オーボエ ハーモニープラス(上側)
3.ファゴット ハーモニープラス(上側)
4.ファゴットでコントラファゴット(オクターブ下げ)
5.アルト・サックス(ディストーション効果)
6.アルト・サックスでバリトンサックス(オクターブ下げ)
7.テナーサックスでバスサックス(オクターブ下げ)
8.ソプラニーノ・リコーダー(ラジオ効果(微妙))

MINAMI
2011/09/28 09:44 楽器 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://minamiandmiki.blog20.fc2.com/tb.php/588-ce944e83
QRコード
QR
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。